Search

須崎

食料品店の一角の製麺所で立ち食いする店。

須崎(須崎食料品店)

  • 三豊市
  • 製麺所
  • 後払い
  • 太 い
  • かため

須崎データ

須崎

住宅街のフードストア兼製麺所

住所三豊市高瀬町上麻3778 [ 地図 ]
電話番号0875-74-6245(カーナビ用)
営業時間 8:30-昼頃
定休日 無休
店のスタイル 製麺所
創業年 1941年
土産販売 なし

県道23号詫間琴平線の近く。
麻小学校の案内看板がある交差点を北進。
次の交差点を右折して数十メートル行った次の角のところが店。
歴史あるフードストアの奥が製麺所となっている。
向かって右側の扉から奥へ進むと製麺所。


須崎へ1

矢印の方向に北進。

須崎へ2

続いてここを右折。

ごまデータ

須崎のせいろ

せいろのうどん。つやつやでうまそう。

訪問回数3回
初訪問2003年12月
イチオシ 釜あげ
ひやあつ注文法 なし

注文は玉数のみ。釜が稼働中なら釜あげ(状態)、そうでなければ水で締めた麺が出される。
うどんが入った丼が手渡されたら卓上にある醤油をかけて食べる。
好みのマイ醤油を持参するのもおすすめ。
腹持ちする極太のパワフルな麺。

須崎のうどん

太い。

訪問記 2003年12月11日08:20

地域にとけ込んだフードストアの一角に製麺所のスペース。
右端の扉から入るとおばちゃんが「うどんかい。もう少し待ってね」と声をかけてくれました。
時刻は8時20分。奥では別のおばちゃんが麺をゆでている模様。

法事のお供え

法事のお供え。

入り口のところで待っていると乾物で彩られた派手な飾りが目に入ります。
法事のお供え物だとか。
「山越の行列はすごいらしいねぇ」と少し話をした後おばちゃんはストアの方へ。
もうそろそろゆで上がった頃だけど…。
製麺所の方のおばちゃんに声をかけると、「うどん食べるん? 早く言ってくれたらいいのに」
というやいなや次の生麺を取り出してゆでにかかりました。
「そこの水で締めたんでいいんですけど」と言える雰囲気ではなかったので待つことに。

須崎の釜あげ

あつあつの極太麺を醤油で。

待つこと計30分。釜揚げ状態の麺を丼に入れて手渡されました。
作業台の上には水で締めた麺が入ったせいろが積まれ、手前に謎のプロペラ。
更にその手前に私たちの丼という状況です。
椅子はなく製麺所内で立ち食いです。
師匠の助言にしたがい隠し持っていたマイ醤油をコッソリかけて頂きます。
目の前ではおばちゃんが黙々と作業を続けています。
太めのパワフルな麺という感じで食べ応え満点でした。