Search

オススメ讃岐うどん店 S級 なかむら(兄)

グミのような食感の麺は他に類をみない。

なかむら

  • 丸亀市
  • セルフ
  • 先払い
  • 細 い
  • やわらか

なかむらのデータ

なかむら

やっぱり普通の家にみえる。

住所丸亀市飯山町西坂元1373-3 [ 地図 ]
電話番号0877-98-4818 (カーナビ用)
営業時間 9:00-14:00
定休日 火曜
公式サイト 讃岐うどんのなかむら
店のスタイル セルフ
創業年 1972年
土産販売 生麺

土器川の土手の裏手、一戸建てに隣接した小屋が店。
客と大将との「ネギがないで」「裏の畑で取ってこい」の会話(逸話)が有名。
現在、自分でネギを取ることはないが、店内では自分でネギをきざめる。
グミのような食感の麺は他に類をみない。
大将の弟の店「中村」、中村の弟子の店「安並」「一福」も同様のグミ食感だ。

ごまデータ

なかむら

ふんわりやわらかい麺はひやあつで。

訪問回数第15位
初訪問2000年4月
イチオシ 冷たいかけ
多客期情報 河川敷沿いの道路に渋滞発生。12:45頃には本日終了の案内が出ていた。
ひやあつ注文法 「冷たいの」を注文して自分でだしをかける。

なかむらの周辺写真

なかむら

土器川の土手から店にはいるのが楽。

以前は東側の狭い道路から狭い角を曲がって入って来なければならなかった。
今は土器川の川原沿いの道から、なかむらの駐車場に入れる。
土日は警備員(?)のおじさんも立っています。

なかむら屋のデータ

なかむら屋

日よけ暖簾が存在感を出してます。

住所高松市前田東町720-6 [ 地図 ]
電話番号087-813-2398 (カーナビ用)
営業時間 10:00-14:00
定休日 木曜
店のスタイル セルフ
創業年 2015年
土産販売 生麺

県道30号線沿い、高松自動車道の南500m東側。
なかむらの息子兄弟の兄が独立開業。
高松市内東部で飯山同様のグミグミ麺が堪能できる。

ごまデータ

なかむら屋

やっぱりひやあつで。

なかむら屋

釜玉も美味。

初訪問2016年9月
イチオシ 冷たいかけ
ひやあつ注文法 「冷たいの」を注文して自分でだしをかける。